October 02, 2006

広島のワンちゃん達とボランティア

この週末、ある記事から目が離せなかった。ブログをたどっていて見つけたこの記事、そしてこのブログ

全国版のマスコミにはまだ取り上げられていない(と思う)が、支援の輪が全国に広がっているようだ。ワンちゃん達も最悪の状態からは脱しつつあるようで何より。今回のケースではネットがメディアとして大きな役割果たしたといえそう。

私はといえば、人間のエゴに傷つけられたワンちゃん達の姿に胸を痛めながらも、ネットの中だけで話題になっていることには、ついつい距離を置いてみてしまう。素直じゃないね。もともとは善意だったろうチェーンメールやスパムメール、掲示板やブログの炎上を見てきてるから。CGMの可能性が大いに期待されているけれど、一人一人の利用者が個人の主観で自由に書くブログや掲示板の情報だけから、「事実」を読み取るのは簡単ではない。

Continue reading "広島のワンちゃん達とボランティア"

| | Comments (0)