« あなたの苦手なものはなんですか? | Main | 横国大対学習院 14対17 »

September 02, 2010

超大企業と超未上場ベンチャーの違い

ツイッターで見つけた。いまいちRTの作法が分からないので恐る恐るブログで書いてみる。

就職活動をする人に送る、独断と偏見と経験による超大企業と超未上場ベンチャーの違い [再掲]

超大企業と超未上場ベンチャーの両方の経験があるのでよくわかる。双方の特徴をとらえていておもしろい。これ見て就活生はどう思うんだろう?なんか「やっぱだから大企業だよね~」とかいいそうだ。

大企業の場合、飲み会で「○○に勤めてます」というと必ず「私の友達いるんだけど・・・」といわれるのだが、そんなもん知るかって。。。1事業所だけで1万人からいるんだから。もひとつ、新幹線のとなりに座った人が同じ会社だったってことも結構ある。書類とかチラっとみえて「あ、同じ会社の人だ」と寝たフリしたり。

超未上場ベンチャーの場合には、社名の名乗るときは1文字ずつ言わなきゃなかなか聞きとってくれない、「エ、小松リンク???」「いや、カキクケコのコ、マミムメモのマ、伸ばしボウで・・・」みたいに。

|

« あなたの苦手なものはなんですか? | Main | 横国大対学習院 14対17 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5586/49327545

Listed below are links to weblogs that reference 超大企業と超未上場ベンチャーの違い:

« あなたの苦手なものはなんですか? | Main | 横国大対学習院 14対17 »