« のだめ・虹の女神 | Main | 52歳の誕生日は雪 »

January 08, 2008

エル・アルコン-鷹-

なんとなんと、昨日の日曜日、約30年ぶりに宝塚歌劇を見に行った。星組「エル・アルコン-鷹-」。
神戸育ちの私は、普通にヅカファンでトラキチだった。私の友人のように出待ちするほどじゃなかったけれど、それなりにはまっていた。ひさしぶりの観劇の主役は、大航海時代の英国海軍の士官。悪人が主役ってのは宝塚では珍しいとのこと。演じる男役トップの 安蘭 けいって素敵、黒髪ロンゲの悪役のティリアンがすごく似合ってる。

■トップスター、2番目、その他とは、ダチョウの羽の量を始めとして扱いが徹底的に違う。ま、まるでネット業界のよう(汗)。

■そういえば、昔、見に行っていた頃、「○○チャ~ン」と掛声かける人がいたのに、たまたまなのか声きかなかった。

■海賊ものが流行ってるのか?
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」もあるし。でも海賊の中の海賊はやっぱりルフィーでしょ!

■大航海時代と微妙に同じ時代、「風林火山」とか「天と地と」とか「国盗り物語」とか、なんかちっちゃく見える。テレビはネタがないのか、戦国ものは今頃のおせち料理のよう。

|

« のだめ・虹の女神 | Main | 52歳の誕生日は雪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5586/17618271

Listed below are links to weblogs that reference エル・アルコン-鷹-:

« のだめ・虹の女神 | Main | 52歳の誕生日は雪 »