« 合掌 | Main | 着物は買いやすいか? »

August 05, 2006

あさきゆめみし

受験生の長女が、「勉強のため買って!」というので購入。え?コミック本が受験勉強の参考書ですか???私時代では考えられないことだ。Amazonのレビューを見ると「受験の参考」として買う人も結構いるようだ。おまけに、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」には「ドラゴン桜」がずらり~、オイオイ受験生諸君!

てなわけで、娘をダシにして、「あさきゆめみし」と 「蒼穹の昴」を購入。エヘ、実をあかせば「源氏物語」「大和和紀」と2大好きなものの組み合わせ。大和和紀は「ハイカラさんが通る」以来読んでなかったが、「源氏」は、といえば愛読書といってもいい領域。ウフ、娘より先によんじゃった。

教室でおじいちゃん・おばあちゃん先生から教科書で勉強したり、大学の受験問題として出題されたり、学生時代は、やっぱり「勉強」としてしか見てなかったけれど、教室から離れてみると、「源氏」はハーレクィンロマンスだぁと私も思う。宮廷ぐらしの女性の楽しみだったというのだから、「あさきゆめみし」みたいなコミックのほうが近かったのかもしれない。「源氏」全54帖を忠実(!)に再現しているので、一気に読むと「おなかいっぱい」になる。
それにしても、光源氏って、どうしょうもないヤツ。自分の情けなさに最後まで気がつかず、自分って結構いいヤツかもと思ってるのが許せん!・・・といいつつ、お金も地位もあって、ハンサムで頭がよくて教養があって上品でしゃれてるチョイ悪の超イケメン・・・やばい!やばい!これは相当やばい!

※蒼穹の昴については後日。

|

« 合掌 | Main | 着物は買いやすいか? »

Comments

「ドラゴン桜」の作者は高校の先輩です。
私の仲のいい同級生のいとこでした。
ということで、全冊買って、途中まで読みましたが、結構いいノウハウ本だなと思いました。

Posted by: 鈴木ゴン太 | August 05, 2006 at 05:00 PM

ゴン太さん、こんばんは~
わが家の娘は、ドラゴン桜を読んで、一時は自分も東大ぐらいはいれるさぁって思ってたみたいです。本は面白いけれど、現実はそう簡単じゃないってことに本人も気がついたみたいです。

Posted by: 永山 淑子 | August 06, 2006 at 12:38 AM

The comments to this entry are closed.

« 合掌 | Main | 着物は買いやすいか? »