« 男と女のコミュニケーション | Main | 女正月 »

January 03, 2005

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「災」の多かった2004年だったが、今年2005年はいい年になりますよう!
おとなしくすごしたお正月。さて、明日から仕事だ!

200501_007_2
今年は来客もなく、例年よりかなり省略しているが、わが家のお正月料理をご紹介。

[お雑煮] 3日間、毎朝違う。

元旦:かつおだしの澄まし汁。
    紅白のかまぼこ・ほうれん草・鳥のじぶ煮
もちは角もち
2日:白味噌仕立て
    具・もちは元旦と同じ
3日:通常の米麹味噌仕立て
    具はなし、もちはほんらいならば丸もち
    椀に盛ったら、削り節を山ほどのせる

(元旦と二日は一応金沢流らしい、三日は母の故郷の但馬流、料理は女親の影響が大きいから。)

[おせち料理]

黒豆・田作り・数の子
煮しめ(大根・にんじん・八つ頭・椎茸・こんにゃく・生麩・えんどう)
紅白なます・栗きんとん
たたきごぼう
伊達巻*・紅白かまぼこ*
にしんの昆布巻き*・棒だら*・たらこの煮含め*
ローストビーフ
焼き豚
牛肉の八幡巻き
きゅうりの辛み漬け
寒天の寄せ物2種
(*はデパ地下にて購入)

おせち料理は一応重箱に詰めるが順番つめ方など、適当。
一昨年までは、祖母から譲り受けている輪島塗の重箱(一から余)の4段につめていた。修復が必要なため昨年、新しい重箱を買ったが小さくて3段しかない。少人数家族むけかしらん?何か落ち着きが悪い。正式な4段のものはゴージャズな蒔絵の入った高価なものしかないそうだ。なかなか買えないので、やっぱり直しにだそう・・・・

3が日の間は座敷でいただく。元旦と二日の朝は、全員8時には起きてそろって年始の挨拶、日本酒で乾杯をし、お雑煮とおせちをいただく。夜は暖かい汁物を加える。三日の朝はおせちの残りとお雑煮。夜はしゃぶしゃぶ。
多少の入れ替えはあるがこうやって毎年すごす。何年か前、おせち料理をためしに注文したこともあったけれど、見かけほどではないし、やっぱりわが家流ではない。だから多少手を抜いても主となるものは作る。結局、母も私もこの習慣を変えることなく続けてきた。少しぐらいはこういうのあってもいいと思う。娘達がどの程度受け継いでくれるかなあ。

|

« 男と女のコミュニケーション | Main | 女正月 »

Comments

タマゴメンさん

あけましておめでとうございます。

ものすごくうらやましい、お正月のお料理です。こんなお料理を食べたら、しばらくは、幸せだろうなあ。カナダにいると、お正月が一番つらいです。楽しみにしていた、お正月の料理を買いに行く、お店が倒産。今日、違うお店に行ってきましたが、ぜんぜん、お正月料理の材料になりそうなものがなくて、がっかりして帰ってきました。夫とも初げんか?結婚って寂しくなくなるけど、疲れるなあと思っています。おばに送ってもらった、”夫婦”のビデオ。いちいちうなずいています。夫って、日本人でもカナダ人でも、あんまり違わないなあと感じました。

お正月早々愚痴は、いけませんね。

タマゴメンさんにとって、2005年がすばらしい年でありますように。

今年もどうぞよろしくお願いします。

ヨーコ

Posted by: ヨーコ | January 04, 2005 at 09:32 AM

はっぴー みゃお いやー!
今年も、よろしく!

今日から仕事ですか。ご苦労さまです。

しかし、凄いですね!
うちのカミサンに煎じて飲ませたいので、
爪を少々いただけませんでしょうか?

Posted by: みゃお | January 04, 2005 at 02:55 PM

あけましておめでとうございます。

>例年よりかなり省略しているが
っておっしゃいますが、お料理の腕前、さすがですね!
今年も、キャリアママさん、ご活躍をお祈り申し上げます。

Posted by: いおろ | January 04, 2005 at 04:28 PM

かなり出遅れておりますが……

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
近日中に秘蔵写真をアップしたりしたいと思っておりますので、ご許可のほどよろしくお願い申し上げ奉ります。

Posted by: やまさん1号 | January 06, 2005 at 01:48 AM

The comments to this entry are closed.

« 男と女のコミュニケーション | Main | 女正月 »