« 神戸(その1) | Main | 神戸(その3) »

November 05, 2004

神戸(その2)

17歳で横浜に引っ越してからほぼ初めて、元住んでいた家と小学校を見てきた。垂水には友人がたくさんいるので、すぐ近くまでは何度か行っている。が、すでによその人の家となったわが家を見に行くのはなんとなく恥ずかしくて立ち寄ることはなかった。いずれにしても震災後初めてこの街に行った。垂水は震源地からはきわめて近い・・・が断層上ではなかったというのと市街地ではなく住宅地なので、火災で焼失というのはすくなかったようだ。

さすがに30年の月日と震災のせいで、大きく変わったところもある。・・・だけど、驚いたことにかたや30年前と同じ建物、同じ家々が数多く残っていた。
私が通った小学校もそう。私が小学校6年生だったときに、建った校舎がそのまま残っていた。よく見ると何箇所かコンクリートがはがれて・・・・でもたたずまいは、タイムスリップしてしまいそうなくらい、あの頃と同じ。
takamaru.jpg
神戸市立高丸小学校(2004.11.3撮影)

こんな、ノスタルジックツアーがしたくなるなんて、年取ってしまった・・・・。

|

« 神戸(その1) | Main | 神戸(その3) »

Comments

The comments to this entry are closed.