« いもうと物語、コドチャ到着! | Main | 冬のソナタ vs オレンジデイズ »

June 12, 2004

「1.29」が発する警告

「1.29」が発する警告【6月11日日経新聞社説】
 

少子化をもたらす非婚・晩婚の原因は複雑で多岐にわたる。教育費の高騰や保育所など施設整備の遅れから、若年男性の収入上昇が見込み薄なことから女性が現在より生活レベルの下がる結婚をためらう、長時間労働などのため男性の家事・育児協力が不十分などの指摘もある。

少子化というとその原因を少し前まで「女性の社会進出による」と書かれることが多かった。

けれど、保育園に娘達が通っていた頃、私の周囲では平均2人以上の子どもをもっていたような気がする。
仕事を持っている人が意外に出産する子どもの数が多い。
この理由を3人の息子を持つ私の友人(WM)が分析していっていた。

1.なんといっても経済的理由。
子どもを一人前にするまで、かなりの金額が必要。
今の親は自分も楽しみたい。
となれば、自ずと子どもの数が限られてしまう。
2.父親に「子育てはおまかせ」されて、うんざりしている。

少子化の原因を女性にだけもとめちゃいけない、プンプンってね。
(その頃から10年ぐらいたった今、育児を自分のこととしてとらえている父親は確かに増えてきている。)

今の世の中、子育ては本当に難しい。
このお話は長くなるので、またの機会に。

|

« いもうと物語、コドチャ到着! | Main | 冬のソナタ vs オレンジデイズ »

Comments

The comments to this entry are closed.