« あじさい | Main | 授業参観パスしました! »

June 18, 2004

七夕飾り

おとといから,JR大森駅は七夕飾りが施されている。
毎年、7月7日の直前になって大あわてで飾ったっけ・・・。
娘たちが小さいころは、こういう催しはまめにこなしていた。
笹を買ってきて、色紙で笹飾りをつくったり、たんざくに願い事を書いたり・・・・普段ゆっくり一緒にすごせない中でなかなか楽しい時間だった。

私が、子どものころも毎年立派な笹飾りを作ったものだった。
今はあのころのような立派な笹は、個人の住宅用にはなかなか手に入らない。
もう一つ、ずっと探しているのになかなか手に入らないものがある。
子どもの頃には、薄紙や本当の和紙で作った笹飾りがたくさん手に入った。
和紙でできたジャバラがついた金魚とか、切り紙細工の網やら。
子どもたちの手作りの笹飾りにプロの細工のものが加わることで大変ゴージャスな笹飾りとなった。

今、こういう紙でできた笹飾りが手に入らない。
ネットで探してみたが、プラスチックのペカペカしたものしか見つからなかった。
(私は行ったことがなく写真やテレビの映像で知っているだけなのだが)仙台の七夕祭りが大変美しいのは笹飾りが和紙でできているからだと思う。

かつては笹飾りは翌日は川に流した。
今、これを流すなんてとんでもないことだが、和紙製ならば「燃えるゴミ」
プラスチック製ならば「燃えない(!)ゴミ」と化す。

「燃えないゴミ」とならない笹飾り、どこかで手に入らないかな?

|

« あじさい | Main | 授業参観パスしました! »

Comments

The comments to this entry are closed.